歩くミラクル

歩いて生きたい人間の備忘録

宗像大社へ行ってきた。

随分前になりますが、友人を誘って宗像大社へ行ってきました。


実は去年一人で宗像大社へは行ったものの、徒歩で行ける辺津宮までしかたどり着きませんでした。

中津宮にも行きたかったのですが、フェリーの時間がなかったもので…。


ということで、リベンジだったわけです。


宗像大社へ足を運んだのはおよそ1年ぶり。

大きな鳥居と、広々とした参道に迎えられて、懐かしい気持ちで失礼します。

f:id:rakokoro:20170301185941j:plain



大きくて綺麗な本殿。

平日ということもあって、人は疎らでした。

f:id:rakokoro:20170301190114j:plain


御神籤を引くと末吉。

でも「これからめっちゃ運気あがるから期待して!」的なことが書いてあって安心しました。

ちなみに友人は大吉。いいな〜〜。


宗像大社辺津宮の奥には、宗像三女神が降臨した地と言われる高宮もあります。

もちろんそちらへも足を運びました。

写真はさすがに失礼…?と思ったので撮りませんでしたが、

森の中、人が入らないよう仕切られた奥へ木が静かに佇んでいてとても厳かな雰囲気。

手を合わせている方も結構いらっしゃって、本当に「神聖」な場所でした。


神様を信じる人信じない人、それぞれかと思いますが、私はどちらにせよ、「神様を信仰する人」というのが好きです。

見えないものを信じ続ける心って、美しいなぁと。


参り終えると、次は大島にあるという中津宮へ向かいます。

船が出ている神湊まで車で15分ほど。



ここでブログを書いていて気付いたんですが、フェリーとか撮ってなかったんですよね!!馬鹿野郎〜〜

撮っておけばよかった。

今度から気をつけよう。


ちなみに船に乗ってる間の海の写真はバッチリです。 

f:id:rakokoro:20170301191007j:plain

すごく日差しが反射して綺麗なんですよね〜〜代わりに風が強くて正に髪の毛は「乱れ髪」。

たぶん私は井戸から出てくる貞子並みの化け物と化していたことでしょう。



フェリーで30分ほどして到着した大島。

実はこの日、次に宮地嶽神社も控えていて全然時間がなかったんですよね…泣

大島では20分しか時間がなかったんです。。。

なので超ダッシュです。

いやほんとこの日はスケジュールぐだぐだすぎて書いてる今でも後悔しています

ひとまず中津宮へ。

全体的に白くて綺麗な入り口でした。

その先には、なが〜〜い階段。

f:id:rakokoro:20170301191422j:plain


f:id:rakokoro:20170301191529j:plain

 

登り終える頃には私も友達もぜえぜえ。体力つけなきゃいけないですね。


もう本当にバタバタで本殿の写真は撮ってないです…。

ただ、水御籤があったので、それはやってきました。

だって水に浸けるの楽しそう。

京都でも体験したことあったんですが、普段なかなか出来ないことはやりたくなる性質です。

ちなみに小吉でした(°▽°)そんなもの!


友人は御朱印を頂いていたのですが、私は時間がなかったので断念。

また今度ゆっくり来てゆっくり頂いて、ゆっくり島を回ろうと思います。


そのまま駆け足でフェリーへ。

今回全然大島について調査不足だったのですが、かなり見て回るところがあったみたいなので惜しいことをしました。


こういう後悔も、もしかしたら旅の楽しみの一つなのかもしれませんが…。


ちなみにこの後は宮地嶽神社へ向かったのですが長々書きすぎちゃうのでひとまずここらへんで。


ブログということで書いて見ましたがあまりにも資料不足と調査不足。

今度はもっといろいろ写真を撮ろう。。


読んでくれたかたありがとうございました〜〜(*´◒`*)